翻訳対応言語
スペイン語 [Spain] 中国語翻訳
主な地域:スペイン中南米18カ国 etc.
インド ヒンディ

スペイン語に関して

中国語表記「西班牙 [xibanya]」から西語と表記されることもある。
インターネット使用人口の全体の約9パーセントがスペイン語であり、英語と中国語の次に話されている言語である。
またスペイン語は国連で定められている6つの公用語の1つであり、他に英語、フランス語、中国語、アラビア語、ロシア語がある。
スペイン語の文法は男性詞や女性詞があり英語やポルトガル語と似ている。

中国にも多いスペイン語人口

 スペイン語話者は中南米を中心に世界各国で活躍しているが、地球の裏側に位置する中国でも健在である。中国はスペイン語話者の多い国の一つに挙げられ、25万人以上が住んでいる。また2009年は「スペイン年」と呼ばれるほど中国とスペインの両国の国交はますます深まっている。4月28,29日に中国、スペインフォーラム第5回会合が四川省の成都で開催された。その間にスペイン企業ビラルミルグループが中国に金属シリコン企業を設立するにあたって四川省甘孜州政府と契約を交わした。投資額はスペイン企業内で最高額8億2000万ユーロ、世界最多規模のシリコン企業になる見込みがある。

   中国からのロシアへの輸出統計             (単位100万ドル)

2005

2006

2007

 伸び率

7264.6

12910.3

24405.3

89.00%

 

 

伸び率が約90%に達しており、輸入品目も農業製品や繊維製品など様々である。関係の深さに伴い産業、工業、農業各分野における中国語とロシア語間の翻訳の需要増加している。

中国の乳製品市場を狙うスペイン

 中国の温家宝首相は中国人の子供たちの成長を促すために乳製品の消費拡大キャンペーンを打ち出した。乳製品の生産量もぐんぐん伸び、同時に価格も上昇している中国市場に目を付けたスペインの乳製品企業は中国でビジネスチャンスをつかめると見込んでいる。スペインと中国の貿易が増え中国への輸出が増えればこれまで乳製品になじみのなかった中国人に輸入商品の説明、飲食の方法を知ってもらう必要がある。パンフレット、雑誌、書籍に加え、中国でのインターネット普及率からすると中国語訳のWebサイト、ホームページ制作は非常に効果的である。

 

当社ではスペイン語と中国語の翻訳を扱っております。
詳細は翻訳コンサルタントまでご連絡ください。

 

翻訳対応言語一覧