翻訳対応言語
韓国語・朝鮮語 中国語翻訳
主な地域:韓国・朝鮮 etc.
インド ヒンディ

韓国語・朝鮮語に関して

 韓国語は朝鮮半島を中心に使われおり中国の吉林省でも朝鮮族が韓国語を話している。正式名称は「韓国語」、北朝鮮での正式名称は「朝鮮語」である。
文法は日本語の語順と同じであり、日本語と同様に中国語と漢字の影響を受けている。大きく違うのはハングル文字を使って表記することである。
韓国語のネット普及率は高く人口比率からするとネットユーザー全体に占める割合も高い。

中国は韓国語ブーム

 中国では衣服、化粧品、ドラマ、携帯電話などの電気製品あらゆる分野において韓流が行き渡っている。中国人は韓国商品に対して「格好良い」「質が良い」「今時である」というイメージがある。そのため服のロゴにハングル文字が描かれており、製品のパッケージなどにも韓国語取り入れられている。テレビの宣伝では韓国の映画俳優が起用され、手軽に行ける韓国への格安ツアーも人気を博している。また韓国の観光公社も中国のドラマ「食客」と手を結び韓国料理を紹介する企画を始めた。中国の韓国ブーム乗れば実物の商品であれパンフレット、インターネットのホームページであれ中国人は韓国語で表示している物を手に取って見てくれる。中国語、韓国語の二カ国語翻訳は一層の宣伝効果をあげる。

中国と韓国 深まる関係

 中国と韓国の関係は下の表の輸出、輸入額からも分かる。韓国から中国への輸入品は主に工業製品、機械設備などがあげられる。韓国は中国の最大貿易相手国なり、お互いに頼りあっている。
1992年に中韓が国交を正常化させてからというもの、今では中国の青島市だけでも韓国人の経営する企業は 6000社以上、在住韓国人が6~7万人になる。韓国系企業で働く中国人も増えており韓国語教室で講座を受講し韓国語の習得に励んでいる若い人も目立つ。韓国語や韓国文化に関する書籍、雑誌類も充実してきているが引き続き韓国語から中国語の翻訳需要がある。また中国の韓国企業内でのコミュニケーションは中国語翻訳によってスムーズ化される。

    韓国 中国への輸出

 2005

2006

2007

 伸び率

61915

69409

81985

18.00%

 韓国 中国からの輸入

2005

2006

2007

伸び率

38648

48557

63028

29.80%

 中国 韓国への輸出

2005

2006

2007

伸び率

76820

89724

103757

15.60%

 韓国 中国からの輸入

2005

2006

2007

伸び率

38648

48557

63028

29.80%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当社では韓国語・朝鮮語と中国語の翻訳を扱っております。
詳細は翻訳コンサルタントまでご連絡ください。

 

 

翻訳対応言語一覧