翻訳対応言語
アラビア語 [Arabia] 中国語翻訳
主な地域:中東 etc.
インド ヒンディ

アラビア語に関して

アラビア語は国連公用語の一つでトルコ、サウジアラビア、アラブ首長国連連邦などで用いられ言語区域が最も広い言語である。漢字で表記すると亜語、中国語は阿語と書く。
文法の特徴は女性形、男性形、女性複数形と基本形があり、文章は右から左に読む。

中国でアラビア語ブーム到来

 北京外国語大学でアラビア語学習者が急増している。他の語学教室や言語専門学校でもアラビア語入門講座が開設されている。
この現象は中国とアラビア語圏の経済交流が盛んになり通訳翻訳の需要が高まりを見せていることによる。アラビア語は難しい言語であるため学習者も少なかったが以後参考書、テキストの中国語翻訳が充実していく。中国側もアラビア語圏で中国語普及を呼びかけている。中国語をアラビア語に翻訳する作業も必要である。

中国のマイカー事情とアラビアの石油

 中国では1300cc以下の車の税金免除と10%の補助金給付という政策受けマイカーを所有する人が激増している。北京だけでも248.6万台を突破したが都市部だけでなく農村部にも及んでいる。ガソリンを確保するため中国は1993年より石油の輸入を開始し、現在はアメリカに続く世界第二位の石油輸入国になっている。中国はイランにとって輸出輸入ともに第1位の貿易国であり輸出品目は主に石油と天然ガスで、輸入品目は機械、繊維類となる。また中国企業SINOPEC(中国化工総公司)はサウジアラビアでアラムコと天然ガスの採鉱、開発権を80:20の権威権で契約している。すでに中国企業のアラビア語圏への進出が目覚ましい上に、不況の中でも車の売れ行きが毎月伸びているために、さらに進出が加熱すると見られている。

 

当社ではアラビア語と中国語の翻訳を扱っております。
詳細は翻訳コンサルタントまでご連絡ください。

 

翻訳対応言語一覧