周杰伦ジェイチョウの最近のブログ記事

「鳥の巣」コンサートに「実力不足」?     サーチナ・中国情報局

  今月30日、中国の歌姫・宋英祖と世界的テノール歌手のプラシド・ドミンゴ、天才ピアニストの郎朗(ラン・ラン)、台湾カリスマアーティストの周杰倫(ジェイ・チョウ)が「鳥の巣」でコンサート「2009魅力・中国」を開く。

関連写真:そのほかの周杰倫(ジェイ・チョウ)に関する写真(5117件)

  「北京オリンピック閉会式では歌うことができなかったから、今回のコンサートに参加できてうれしい!」と話すジェイ・チョウ。これまでに数百回のコンサートをこなしてきた彼も、6万人規模のコンサートは初めてのようだ。ジェイは「2009魅力・中国」について「このコンサートに立てるのは運がよかっただけ。『鳥の巣』で歌うには、まだ実力が足りない。」と謙虚にコメントしている。

  コンサートでは古筝でヒット曲「菊花台」を演奏する予定のジェイ。本番では宋英祖とダンスを踊ったり、ピアニストのラン・ランとコラボレーションするのでは?など期待が高まっている。ジェイ自身、かなり楽しみにしているという「2009魅力・中国」。コンサートに向けてさまざまなアイデアを練っている彼は、北京で開かれた新聞記者会見でワイヤーを使った演出があることを漏らすと「これ以上は言えない!たくさんの企画を考えているので、楽しみにしていてください。」と自信をのぞかせた。(編集担当:鈴木菜歩)

この株価並びに関連の情報サービスは 株式会社サーチナ が提供しています。

ジェイチョウが賞を総なめ

第20回金曲奖は誰の手に?

 6月27日に第20回台湾の金曲奖が発表された。金曲賞は受賞式典に欠席したジェイチョウの快挙であった。8部門に入選したジェイジョウは、アルバム「魔杰座(魔術と杰倫の星座)」で最優秀普通語男性アーティスト賞、年間最優秀曲賞、最優秀ミユージックビデオ賞など3つの部門を一挙に受賞した。当日はあいにくの暴雨にもかかわらず、入場に長い列を作った数千人のファンが台北アリーナ周りの道を埋め尽くした。そして張学友、五月天メンバー、孙燕姿、陈奕迅、欧陽フィーフィー等多くのアーティストが敷かれたレッドカーペット上を歩き、ファンの黄色い声援が飛んでいた。ジェイチョウは去年2月16日2月17日には本人の夢が叶い、日本武道館でのコンサートを開催した。武道館コンサートは中国語アーティストとしてはフェイ・ウォンにつづき二人目。初日のチケットは即日30分で即完売。コンサートでは中島美嘉の「雪の華」のピアノ弾き語りや、津軽三味線奏者の小山豊小山慶一との津軽三味線演奏も披露した。日本人ファンも多く日本での活動も増えつつあるジェイチョウに日本のマスメディアの注目が集まるであろう。韓流に続き華流にのって中国、台湾の芸能情報収集がさらに必要である。http://bitex-cn.com/teaching_materials/126/show09070201.htmlja.wikipedia.org/wiki/周杰倫

Links