中国共産党当局が 米大統領の就任演説の中国語翻訳を検閲

【1月22日 AFP】中国共産党当局が、バラク・オバマ米大統領の就任演説の中国語翻訳を検閲し、共産主義や反対意見を抑圧しようとする体制について言及されている部分を削除していたことが明らかになった。しかし、削除されたことでインターネット上の掲示板などでこうした部分への注目が集まり、逆効果となったもようだ。

Links