お見合いパーティー 女性の参加希望が男性を上回ってきた。

農家の嫁不足が叫ばれて久しい。そんな中、福岡市のホテルで21日あった婚活イベント「花婿大学」には、農業青年ら約120人に対し独身女性約280人 が殺到した。主催したのは「いかに上手に妻の尻に敷かれるかが家庭円満のコツ」と訴える全国亭主関白協会(全亭協、本部・福岡市)。今回の大きな反響を受 け、今後も農村男性の縁組に取り組む予定だ。【竹花周】

【関連写真特集】今年の“変わり”ブラはこれ! 「婚活ブラ」発表 婚約指輪台付き、決まればウエディングマーチ演奏

 全亭協は福岡市の雑誌編集長、天野周一さん(56)を会長に99年設立された。会の名前と裏腹に「家庭では妻が天皇。関白はナンバー2に過ぎない」が モットー。「花婿大学」は世の晩婚化を憂えた全亭協が“理想の花婿”を育てるべく、お見合いパーティーもセットし08年春から始まった。これまで福岡県で 3回開いたが、いずれも女性の参加希望が男性を上回ってきた。


Links